読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アカデミーは大手通販サイト販売だから安心!

問題の傾向は1回でも世界遺産検定を受けていれば分かると思います。世界遺産検定を受けてみようとふと思ってテキストを何冊か買ってみた内の1冊です。検定を受けようかと思い購入しました。

コチラです!

2017年01月23日 ランキング上位商品↑

アカデミーくわしく学ぶ世界遺産300 [ 世界遺産アカデミー ]

詳しくはこちら b y 楽 天

Amazonならこちら

検定対策だけでなく、趣味の本としても楽しく読めると思います。覚えるのが大変そうですが、良い知識が身につきそうです。中身はカラーですし、大変わかりやすい。自分の知らなかった遺産も多く、また訪れた場所の再確認、その背景を知ることはとても楽しいです。自己採点の結果なんとか合格しているようです。少し残念でしたが、その後の対応が良かったです。過去問もありますが今回は時間がなかったのでこのテキストのみを使用。世界40ヶ国を旅した経験と今の仕事に更に知識を生かしたいという思いもあり!世界遺産検定の受験を決めました。時事問題として今年の世界遺産委員会や暫定リストに関する問題もでますので、そちらはアンテナをはってニュースをチェックしてくださいね。内容が想像していたのと違いました。もともと世界遺産巡りが趣味なので写真を見ているだけでも楽しいです。2カ月ほどかけてこの公式テキストを読み込みました。旅行業界の者ではないので、今の仕事と直結していないのですが、今より知識の幅が広がるかな〜と少し期待します。アンコールワットとか世界遺産の名称をひたすら覚えるものだと思っていたのですが、○○の〜地区など長い名前がいっぱいでした。先日2級試験受けてきました。。赤字部分とそれぞれの世界遺産の関連性を頭にいれておけば十分合格を狙えます。こんなに勉強するのは久しぶりですが頑張って合格したいです。もう少しで最後まで読み終わるので、もう何度か読み込み、その後に過去問に取り組みます。過去問もたのんだのですが品切れ連絡あり。